MENU

‘おやすみ’の時間

普遍性のない夜

一定のリズムを刻む
時計の針に指先を向ける

魔女の陰謀を求めて
さまよう乙女
薬漬けの身体で
最期の針は一瞬で時を越える

それは
きっと秒単位で過ぎ行く
孤独のような夜
柔らかな空気に包まれて
お休みなさいませ

眠りの向こうへ
美しきを探しに…

TWITTER

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください