MENU

風華

   世
   界

ゲシュタルトの崩れる音と共に
貴方の後ろを歩いたまま
私だけ貴方の後ろに真っ白な光を見つけ
貴方は赤黒い血液の世界だけ見つめている
二人の詩人

   言
   葉

無限の力と永遠の世界
互いに紡ぐのは
音の葉に乗せた言霊
貴方の世界を歩く私は
貴方のように奇麗になれましたでしょうか

   風
   華

貴方は言葉を紡ぎ続ける奇麗な人
風となり華となることを望む貴方は
不浄の世界を見つめ
その世界を言の葉で捉えながら死を想う
美しく尊き人

   清
   香

風華の言葉を拾い集めて
空に解き放たれた貴き水
貴方の後ろを見つめながら
死の言葉と生の言葉を音と成し
浄化を望む人の化け物

TWITTER

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です